レッスン♪ 4/10

発表会後、初レッスンでした。


「愛の夢」は、6月にステージで弾く予定があるので、引き続きレッスンでみてもらいます。

新しい課題は、「左手のはなれた音を正確に弾く練習になるから」と、ショパンのワルツを弾くことを薦められました。
先生の一押しは、去年取り組み、中途半端になっているOp.64-3。
他には、あっさり仕上げるなら、Op.34-3(子猫のワルツ)かOp.64-1(小犬のワルツ)。
ゆっくりなワルツがよければ、Op.69-2かOp.70-2。

「正直なところ、今はワルツの気分ではないです〜」とグズグズ決められないでいたら、「ショパンを続けて数曲仕上げたら、次は子守唄と考えているから頑張って!」と、先生から思いがけないお話しが!
ビックリして、モチベーションが少し上がりました。
「子守唄」は、私の弾きたい曲のひとつ。
先生が覚えていてくれて、とても嬉しかったです。

そういうことであれば、「ワルツがイヤ!」とは言っていられないので、次の課題は、譜読みがいちばん楽そうな「小犬のワルツ」を選びました。
今日は、ペダルを教えてもらったので、来週までに譜読みを終わらせようと思います。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

コメント

No title

そうだ、8番練習されていましたよね。
結構大きなタイプのワルツですよね。
小犬の方があっさりはしているかもしれませんが、
私は小犬弾く勇気ないです。
大人で小犬弾いたらかっこいいな~
ショパンの子守歌は、私もいつか弾きたいです!
憧れの曲が目前に迫ってくると、頑張れそうですね。
「愛の夢」もさらなる成熟を楽しみにしています。

2015/04/12 (Sun) 23:42 | mei #- | URL | 編集
meiさま♪

meiさん、こんばんは!
そうなんです、8番は昨年末に練習し、時間切れで仕上げることができなかったワルツです(汗)
ころころと転調して、中間部のハ長調はリズムが難しく、、、腰を据えてしっかりと取り組まないと完成は難しいと感じました。この曲に時間を割くなら、違う曲を……という気持ちが強いです。
小犬は、スケールだけなので、譜読みは楽チンでした。
もちろん素敵に弾くのは難しいですが、人前で披露する予定はないので(サークルの練習会ぐらいかな?)、気楽に取り組めていい感じです^^
meiさんも、いかかですか♪

2015/04/13 (Mon) 21:16 | ダークチェリータルト #ZA9zVw0U | URL | 編集
No title

突然のコメントとなりますが、ダークチェリータルトさん、はじめまして!

私も社会人からピアノを再開し、現在レッスン中です。
自分でブログを書いてはいないのですが、同じようにピアノを続けていらっしゃる方々の頑張っている姿を感じられることが励みになっていて、ブログ村からダークチェリータルトさんのサイトにいきつきました。

ピアノ以外の内容も楽しく、いっきに過去の分も読んでしまいましたっ!!
ピアノに対してとても真摯で、それから前向きなお人柄、とってもステキです(*^-^*)

今後もブログ楽しみにしています。

2015/04/13 (Mon) 22:25 | しの #- | URL | 編集
しのさま♪

しのさま、はじめまして!そして、コメントをありがとうございます^^
ピアノブログといいながら、最近では私的な内容が多くなり恥ずかしい限りですが、読んでいただけて嬉しいです。

発表会で大崩壊した時に「もうピアノはいいかな」と思いましたが、気がついたら、毎日弾いていました。
やっぱり、ピアノが好きなんだなー、と改めて感じています。(他にやることがないということもありますが・汗)
ピアノと通して仲良くなった方も多いですし、これからも、ほそーく、ながーく続けていきたいと思います!

しのさんも、レッスン楽しんでくださいね〜^^

2015/04/14 (Tue) 09:05 | ダークチェリータルト #ZA9zVw0U | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する