発表会の衣装

衣装と言うほどではないけれど、今年の発表会で着る、娘と私のワンピースです^^
(私と娘は同じ先生のレッスンを受けているので、発表会も一緒。仲良く親子連弾もします♪)


娘のワンピース
IMG_0001_convert_20130330215222.jpg
娘が選んだのは、膝丈でAラインの、水色のワンピース。
パニエが中に入っているので、着るとフワフワで、昔のアイドルのよう^_^;
2泊3日でレンタルしました。


私のワンピース
IMG_0002_convert_20130330215246.jpg
私は紺色の、普通のワンピース。
一昨年の発表会で着たワンピースの、袖がないタイプ。

あとは、明日の朝、娘とふたりで美容室で髪をセットしてもらえば、お支度はバッチリ。





今日の、リハーサルの反省を、少し。

前回のリハーサルに比べると、ギャラリーが多く、私の緊張はマックス(T_T)
出だしは慎重だったけれど、中盤から崩れてしまい、ここ最近では一番ひどい演奏!

次に弾いた、大人の生徒さん(連弾のお相手)の、それはそれは素晴らしい200点ぐらいの演奏を聴いたら、泣きたくなった。
そもそも比べることが間違っているんだけど、ダメージを受けた後で冷静じゃなかったんだな、私。
くらーい気分で帰宅し、録音を確認したら、、、、少し気持ちが落ち着いた。

「な〜んだ、こんな2割増しのテンポで弾いていたら、弾けるわけないじゃない!崩壊して当たり前よ!!」と。

そう、私は緊張で高まる胸の鼓動に合わせ、考えられないテンポで弾いていました。

明日は、私の中で止まりそうなテンポで弾くようにすると、ちょうど良いのかも。
難しいけれど、落ち着いて、落ち着いて。


発表会はいよいよ明日。
マイペースで頑張るけれど、ボロボロだったら、来年頑張ります^^



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

レッスン♪3/29

今日は、発表会前 最後のレッスン。

なぜか今日は、今までいちども止まったことがない箇所で、音を見失ってしまうことが多かった。
緊張しているのが、自分でもわかる演奏。

先生からの注意点は、

♪曲全体を両手の動きで覚えてしまっているから、左手だけの練習をして音の確認をすること。
♪オクターブの旋律の時に、手のハラや他の指で違う鍵盤を触っているから、気をつけること。
 (私の指は短くてオクターブがぎりぎり。おまけに鍵盤の上から余裕をもって押さえられないからツライ(T_T))
♪未だにメロディが浮かび上がってこない箇所は、左手の音が大きいから。ボリュームを抑えて。

♪もう大丈夫、ステージでの演奏を楽しみにしています。


ちなみに、今日の点数は、99点だった。
去年の発表会直前の点数が108点だったことを思うと、悔しいナァ。
《108点であれぐらいの演奏》ということは、《今年は99点でマイナス2割の演奏》だと、、、あーぁ〜(≡ε≡;)

だめだめ、後ろ向きに考えすぎ。
練習を始めた時よりも、曲への親しみが増したし、「こう弾きたい!こんな音で!」と思えるようになった。
そして、練習もたくさんした。(おかげで家の中は崩壊状態。夫からも苦言が(m_m))
サークルのお友達に聴いてもらい、「あっ、ここでドキドキするんだわっ!」と、弾きながら心拍数が上昇するポイントを見つけることができた。



楽しく弾くことなんて絶対に無理だし、手が震えずに弾くことはお婆さんになっても、きっと無理。

でも、出来ないことは仕方がないし、それでもいいと思う。
出来ないと嘆くよりも、出来ることに喜びを見つけられる方が、気持ちがずっと楽になる。
今回は、練習したことを少しでも音にのせることができたら、大崩れしたとしても、自分を褒めてあげよう^^


明日の夜はリハーサル。
発表会はあさって!



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

公民館の音楽室

今日は、春休み中の娘と一緒に、公民館の音楽室へ練習に出かけた。

こちらの公民館のリハーサル室は、何度も利用しているけれど、音楽室は初めて。
ピアノはカワイのグランドだった。




ピアノには、移動用のキャスターが取り付けられていた。



ということは、ペダルの位置が上がってしまい、私には非常に弾きづらかった(T_T)

あと残念だったのは、音色が整っていなかったこと。
キャンキャンとヒステリックに鳴る高音の音と対照的に、低音にかけてのくぐもったモコモコの音。
ハンマーの調整をしたばかりだったのかしら。
音のバランスが悪すぎて、弾いても弾いても思ったように弾けなくて、ただ指を動かすような練習になってしまった(゚Д゚;)

それでも3時間、誰にも邪魔されずピアノに向かえたことは、嬉しい。


明日の夜は、発表会前最後の、連弾のレッスンがある。
連弾は、「私が崩れると足をひっぱってしまう」という非常に大きなプレッシャーはあるけれど、楽しくて大好き。


発表会まで、あと4日!
ガンバリます^^


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

春のお洋服

東京では桜が満開のようだけど、こちらは今日も雪がちらつく、寒い一日となった。

こんなに寒いのに、3月末になると真冬のダウンは気分的に着たくないのよね。
クローゼットでは、春のお洋服が出番待ち。

新調したお洋服は、

IMG_0001_convert_20130326214737.jpg
スプリングコート。

IMG_0002_convert_20130326214754.jpg
ワンピース。

IMG_0003_convert_20130326214810.jpg
カーディガンを合わせて着る予定。

IMG_0004_convert_20130326214824.jpg
七分袖のボーダーワンピース。

IMG_0005_convert_20130326214841.jpg
カットソー。

IMG_0006_convert_20130326214856.jpg
パンプスを2足。左は黒じゃなくて濃紺。

IMG_0001_2_convert_20130326220026.jpg
ハンカチも2枚。だいすきなパンダとイニシャルハンカチ。


でも、本当に寒くて、ワンピースは短時間のお出かけだったら着られそうだけど、コートはしばらく無理そう。
あぁ春が待ち遠しい(*^_^*)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

発表会が終わったら、

発表会まで、あと6日。
発表会が終わったら、やりたいこと。

♪家の片付けと掃除
♪ゴールデンウィークの計画をたてる
♪BSで撮りためた韓流ドラマを観る
♪ゆっくり眠る(イヤ~な夢ばかり見て熟睡できない(T_T))
♪弾きたい曲を弾く!

とにかく早く終わって欲しい!
終了後の打ち上げで、おいしいビールが飲みたい!!

そのためには、練習あるのみ?
はい、明日も練習ガンバリます^^





撮りためていた写真を少し。


IMG_0006_convert_20130316203848.jpg
先月の東京マラソンに夫が参加したので、その時に訪れたスカイツリー。

IMG_0004_convert_20130316203930.jpg
あまりの可愛さに買ってしまった、ABISTEのソラカラちゃんストラップ。
今、スマホにつけています。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

リハーサル、終了。

今日、発表会のリハーサル、その1が終了した。

20分の時間をいただき、4回弾くことができた。
動画は、4回目の演奏です。

[広告] VPS


いつものことながら、1回目は緊張のため聴くに堪えない演奏となり、
2〜4回目は、それぞれ良いところと悪いところがあり、だいたい同じような内容。

今回も、弾き直しではなく、バッチリ?止まってしまった〜(T_T)
でも、私の中では、もうミスは気にならなくなってしまい(もちろん毎日細かい練習はしているケド)、
全体のまとまりが良ければ良しとしよう、という開き直りが起きている。

この曲は55小節の短い曲だけど、リタルダンドとフォルテッシモがたくさん出てくる。
私がここだけは譲れないと思っているのが、たっぷりのリタルダンド。
音と音の間に、ノルウェーの冷たい空気のような雰囲気を混ぜられたらいいナ、と。

でも今日も緊張してしまい、力が入り、ゆっくり息を吸えなくなってしまった。
転びそうな間の取り方で、慌ただしく、ホントつまらない演奏。


あと一週間、先生からのアドバイスを確認しながら、ドキドキしても余裕でリタルダンドができるように練習しよう。
そして、できることなら少し痩せようと思った(汗)
昨年の発表会よりも、3キロ増量中のワタクシ。後ろ姿が・・・(艸゚Д゚);∵:



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

レッスン♪3/22 今日の点数

発表会までのレッスンは、早いもので今日と来週の2回のみ。
前回のレッスンでは、88点という点数をいただいた。

今日のレッスンは、、、89点
うーん、先週と変わっていない、ってことね。(結構ショックだったりする)
1点は、おまけかな。

明日は本番のホールでの、リハーサル。
私と、今回初めて参加する大人の生徒さんは、20分も時間を割り当てられた(普通は10分)。
本番前日のリハーサルも、連弾以外で10分いただいている。

先生は、私の演奏がすご〜く心配なんだと思う。
それはそうよ、
当の本人、私が猛烈に心配なんですもの(T_T)

リハーサルだし、ダメダメな箇所を見つけて、緊張をして、次の練習につなげるよい機会なのに。
ふぅ〜、どうしてこんなにドキドキするのかしら(@_@;)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

緊張

今日の夜は、発表会の連弾レッスンへ。

先生のレッスン時間が押しているとのことで、別室でお相手の方と練習をして待っていた。
ふと、
「そういえば、彼の発表会でのソロの曲をまだ聴いていないわ。」と思い、聴かせてもらった。

曲は、グリーグのソナタ 第一楽章。
そう、今回の発表会では、彼が一楽章を弾き、私が二楽章を弾く。
もともと専門の教育を受けている彼は、納得の演奏。

流れ的に、次は私の番。
ところが、なぜか私は今までにない緊張を味わい、散々な演奏となってしまった。

手がしびれるような緊張、
あり得ないところで音を忘れ、欲しい音が鳴らせない。
私的、難所は「何をしているかわからない」状態で乗り越え、息も絶え絶えなんとか最後まで弾き切った。

ガーーーーン!
こんなはずじゃ、ないのに~!!!!!

連弾のパートナーだし、お友だちだし。
大勢の前じゃないのに。
なぜ緊張(T_T)?!


でも心の中では、
「今の私がステージで演奏したら、きっとこんな感じじゃない?まずいよね、このままでは…」と思いながら弾いている自分も…


先生と、お家と、サークルのお友だちの前でだけ上手く弾けても、仕方がないのよね。
先生に少し褒められて、気持ちが緩んでしまった?
私って、ホントにおバカ。

家に戻り、夫に「ワーッ」と興奮して話したら、
「今、気がついてよかったね。本番の前日だったら、きっと今日の、その演奏で終わっていたよ。」と言われた。

本当にその通りだと思う。
気持ちを引き締めて、もっと真剣に練習しようと思った。
終わった後に、言い訳したくないし。


でも、ふと思った。私に足りないのは、

人前での緊張練習?
単なる練習不足?

どっちなんだろう。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

春休み

今日は、小2の娘の修了式。
入学したのがついこの前のことに感じるのに、4月から3年生だなんて、本当に早い!

明日から春休みに入る娘に合わせ、私も仕事で春休みをいただいた。


今日、私は春休み前、最後の仕事の日。
午前授業の娘の帰りに間に合わないな、と思っていたら、
娘が「私がママのお仕事まで行くから、一緒にご飯を食べよう~」と言い出した。

娘が来ることは、伯母と私ふたりきりのゆるい事務所なので、何の問題もない。
けど、、、
娘はひとりでバスに乗れるのか?!(バスで停留所5個分の距離)
バスの乗り方を教えたけれど、恥ずかしがり屋でモジモジの娘よ、大丈夫~???
私の方がドキドキ。
あまりに心配なので、昨日は予行練習をしてみた(汗)

結局、私の心配をよそに、娘は迷わずにバスに乗り、無事に到着。
私は早めに仕事を終わらせてもらったので、お昼は娘のリクエストのお店でいただいた。
娘はひとりで頑張れたことに、とても満足げだった。

いつまでも赤ちゃんだと思っていたのに、ひとりでできることが増えてきて、私がおいて行かれそう。
私も、しっかりしなくちゃね。



私はビフテキ丼をいただきました。
おいしかった~^^



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

発表会まで、2週間

今月末の発表会まで、ちょうど2週間。

曲は、グリーグのソナタから第2楽章。
今回は先生の選曲で、初めて聴いた曲ということもあり、なかなか手になじまず、悶々とした日を過ごしてしまった。
先生は、相変わらずキビシイし。

それでも練習を始めて丸3ヶ月。
先日、サークルの練習会で弾いた時に、や〜っと何かをつかんだ(わかった)感じがした。





昨日のレッスンで、レッスンの最後に先生に録音をしてもらったら、
思いがけず嬉しい言葉をちょうだいした。

「良いと思います、これだけ弾ければ充分ですよ。上手になりましたね。」

思わず泣きそうになってしまった。
今まで、こんなにハッキリと褒めてもらったこと、なかったから。
本当に嬉しかった。

ただ、手放しに喜べないのは、レッスンだったら充分だと思うけど、
この演奏をステージにのせると、3割マイナスになってしまう、ということ(考えると恐ろしい)。
いつもと違うピアノ。
ライトにお客様。
最大の敵は、緊張。

昨日の演奏に点数をつけてもらったら、88点とのこと。
本番で80点以上を合格とするなら、普段は110点ぐらいで弾けなくちゃダメなのよね。
残りのレッスンとリハーサルで、プラス22点を目指しガンバるぞ〜。

本番までの予定

22日 レッスン
23日 リハーサル
29日 レッスン
30日 連弾リハーサル(時間に余裕があったらソロも弾けるかも)
31日 発表会





IMG_0001_2_convert_20130316203834.jpg

娘と出かけた図書館で借りた、グリーグの伝記。
子供用だけど、今まで知らなかったグリーグのこと、わかりました。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村