レッスン♪10/26

来月のお月謝を納めたら、お月謝の袋がいっぱいになり、新しい袋をいただいた。
7枚目のお月謝袋。
こんなに長く一人の先生についてお稽古を続けたのは、お花以来だと思う。
先生にとっては私、面倒な生徒じゃないかな、と思うこともあるけれど、私は先生が大好きなので仕方がない。
追い出されるまで、お世話になる予定です〜。

IMG_0023_convert_20121031205345.jpg





では、レッスンでの注意を、簡単にまとめておきます。


きらきら星変奏曲(5月18日〜)

ミスが多すぎ、聴きづらい。
間違える原因を自分で考え部分練習。
きっかけをつかめば弾けるはず。


後悔 Op.19-2(6回目)

先週は小学生の演奏だったけれど、今週は高校生レベルまで歌えるようになった。
強弱のコントラストをつける。
pの箇所は、縦の音を揃える。


甘い思い出 Op.19-1

集中力が切れる瞬間が、聴いているとわかる。
集中力が切れる時は、自分の音に酔った時で、その瞬間に音を外している。
弱い音を大切に弾くように心がけ、最後まで気を抜かない。
片手ずつ暗譜する。






私としては、来春の発表会の曲が気になって仕方がない。
でも、選曲は先生に一任したので、しばらく待ちたいと思う。

次のレッスンは、11月2日(金)です。
もう11月!
早いっ(@_@;)




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

甘い思い出 Op.19-1【公民館編】

日を追うごとに秋は深まり、窓から見える公園の木々も、だいぶ黄色になってきた。

IMG_0006_convert_20121030215610.jpg



今日は、ピアノお友達のみなさんと、かふぇ婆さんオススメの、弾きやすいピアノがある公民館で、練習会。

IMG_0007_convert_20121030215630.jpg

なるほど、しっとりとした音色が美しいピアノだった。
私は、早めに失礼する予定だったでの、優先的に弾かせていただきました^^


メンデルスゾーンの甘い思い出を弾く本番まで、1ヶ月。
おしりに火が着いた状態なので、今日は録音をしてみました。

IMG_0008_convert_20121030215645.jpg

先生に勧められて購入したレコーダー。
zoomのH4n。

高音質で録音すると、自分の演奏とは思えないぐらい美しい音で録音できるからビックリ。
今回は、アップロードできるまで音質を下げたものです。


[VOON] Op19-1【公民館編】


間の取り方が不自然だったり、欲しい音が鳴らなかったり、突っ込みどころ満載の演奏だけど、一ヶ月後を目標にがんばります〜。





今日のおやつは、

IMG_0021_convert_20121030222101.jpg


かぼちゃのピザパン(ドンクで購入)。
悪い感じのお顔が、お茶目でしょ。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

秋の遠足

昨日、夫の職場の日帰り旅行に家族で参加し、「たざわこ芸術村」に行ってきた。
娘はバスに乗れることが嬉しく、「遠足!遠足!!」と、大喜び。

でも私にとっては、夫の職場が変わり、知っているのは院長である叔父と叔母だけの状況で、手放しには喜べない。
第一印象が9割!でしょ。
夫のイメージを悪くしないように、控えめな良き妻を演じ、細心の注意を払って出発。

ところが昨日は、あいにくの雨模様となり、山々の紅葉も美しさが半減。
残念な感じとなってしまった。


こうなると、写真を撮ることも難しく、さえない看板を一枚撮るのがやっと(汗)

IMG_0002_convert_20121029203715.jpg


初めて訪れた「たざわこ芸術村」は、
わらび座の劇場、田沢湖ビール工房、レストラン、温泉施設、ホテル、工芸館などを有した大きな施設だった。

最初に、わらび座の「遠野物語」を観劇し、その後の宴会の後は、温泉に入るなど自由行動。
娘が風邪をひいていたし、外が冷え込んでいたので、楽しみにしていた温泉はあきらめた。
とても良いお湯だったそう。またの機会があったら、ぜひ入ってみたい。


IMG_0003_convert_20121029203731.jpg

帰りに、自分へのお土産に、田沢湖ビールを購入した。
娘の風邪がうつったのか、ここのところお腹の調子が悪くて、まだ飲んでいない。
早く元気になって飲まなくちゃ^^


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

我が家で弾き合い会

昨日は、ピアノお友達の皆さんを我が家にお招きして、ピアノの弾き合い会を行った。

以前の記事にも書いたけれど、
今の我が家は、夫の引っ越し荷物が片付いていなくて、まさに段ボール屋敷。
この一週間、せっせと片付け、なんとか以前の状態に戻すことができた。
ワタクシ、とても頑張りました。
たぶん、今回の企画がなかったら、未だに片付いていなかったかも(汗)


今回は私を入れて、6名での弾き合い会となった。
お誘いはしたものの、狭いマンションだし、
私の相棒のピアノが、耳の肥えた皆さんのご期待に応えられるか、もうドキドキ〜(@_@;)

おまけに、よせばいいのに、手料理まで振る舞ってしまった。(最初で、最後だと思います)

IMG_0019_convert_20121026182547.jpg






自分のピアノから、他の方が奏でる音を聴くって、客観的に音を捉えることができて、なかなか興味深い体験だった。
そして、いつもながら、みなさんのレベルの高い演奏をたっぷりと聴くことができた。
楽しい時間を、ありがとうございました^^



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

レッスン♪ 10/19

昨日のレッスンは最初に、来年3月の発表会の話題となった。


「何か、弾きたい曲はありますか?」と、聞かれたので、
「はーい!これです〜!!」と、すかさず弾きたい曲(憧れの曲)リストを見せて、アピール!

でも、憧れの曲なので、今の私には弾けるはずのない曲ばかり。
その中で、先生が「弾けそう」と言ってくれたのが、
亡き女王のためのパバーヌ月の光フォーレの舟歌6番


「他にも希望の曲を考えて」と言われたけれど、弾きたい曲イコール弾ける曲じゃないから、自分で考えるのは難しいかな。
だって、弾きたい曲なら、リストにすでに挙げている訳だし(汗)


とりあえず、今レッスンを受けている曲を計画的に片付けることになった。

きらきら星変奏曲は、2週間後のレッスンを目処に、終わらせること。
甘い思い出は、本番が決まっているので、その日までガンバル。
後悔は、自分で弾きながらウットリできるまで(自分の物にできるまで)、合格できません。


キラキラ星は弾き始めて半年になる。
最近では飽きてしまい、練習の終わりに、チャチャッと弾いておしまい(^_^;
でも、終わりがみえてきたし、なんとしても丸をもらうために、猛練習開始です。


早く発表会の曲が決まるといいナァ。
次のレッスンは、26日(金)です^^



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

片付かない

夫の荷物が神戸から戻ってきたのは、2週間前のこと。
1年前、引っ越し単身パックで出発したのに、あちらで家具や生活用品を揃えたので、戻ってきた時は3トントラックだった。

狭い我が家は、段ボール屋敷と化してしまい、、、

IMG_0001_convert_20121017222119.jpg

この荷物、未だに片付いていません(T_T)


この2週間の出来事をまとめると、

8日の体育の日は、「スイーツマラソンin仙台」へ、朝4時半起きで行ってきた。
走ったのは、もちろん夫。
(夫は、来年の東京マラソンに当選したそうだ。)
私は、その後の仙台でのお買い物目当てでついて行ったけれど、久しぶりの早起きはつらかった〜。


14日は、先生の教え子の方のリサイタルへ出かけ、その後、先生やピアノお友達と食事をしてきた。
私的には、衝撃のリサイタルとなり、その夜に夢までみてしまった(汗)
ステージは怖いな、と思った。


その翌日は、友達に誘われ、ワインパーティーへ。

IMG_0015_convert_20121017222201.jpg

軽い気持ちで出かけたら、内館牧子さん、辰巳琢郎さん、田崎真也さんもいらしてビックリ。


いつも通り、毎日楽しく過ごしていると、荷物が全然片付かなくて、家中汚くて、、、、もう限界。
ピアノの椅子の周りも荷物に囲まれてしまい、ピアノを弾いていると「のだめ」を思い出す。


このままじゃいけない!
目標は、来週の水曜日までに片付けを終わらせること!!
がんばりますっっ^^



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

レッスン♪ 9/28

2ヶ月後の12月に、ステージで演奏する機会にめぐまれた、私。
曲は先生と相談をして、メンデルスゾーンの「甘い思いで」(無言歌Op.19-1)にきめた。

今からドキドキ!
甘い思い出は、2年前に丸をいただいた曲だけど、今回から再びレッスンをお願いした。


■ メンデルスゾーンOp.19-1 甘い思い出(1回目)

最初に言われたのが、
「音楽用のレコーダーを購入し、自分の音を正しく聴いてください」、だった。
私は、夫から借りているフツウのICレコーダーと、ビデオカメラを録音練習で使っているが、それではダメだと。

そして、「氷川きよし」の歌はなぜ上手く聴こえるのか、の説明を聞いた。
滑舌がよく、言葉のアクセントと音楽のアクセントを巧みに合わせて歌うことができるので、彼の歌は自然に聴こえる。。。などなど。

この時点で、私の演奏があまりにも良くないことが、すごーくよくわかり、ショック。
だって、曲や演奏についてのアドバイス、以前のお話しなんですもん。

私の良くないところをまとめると、
「メロディの強弱を自然に、急に大きくなったり、小さくなったりしない。」ということ。

でも(言い訳です)、
強弱はハッキリと3割増で、聴いてる人に分かるように!といつも言われているから、そうしただけだったのに。
これが、不自然な強弱につながったのね。
加減が、本当にむずかしい。
自分では、このさじ加減が判断できないから、レッスンに通っているんだ、と改めて思ったりもしたけれど・・・・

12月は、違う曲にするか、参加をやめようかと、かなり弱気になった。

レッスンから三日間、私にしてはめずらしく、悶々と考えた。
ここで逃げても上手くはなれないし、課題をいただいたと思い、気持ちを立て直して練習することに決めた。
先生に勧められたレコーダー、ZOOMのH4Nは、先ほどアマゾンで注文した。

どれだけヒドイ演奏なのかを、しっかりと確認しようと思う。
それに、そんなにひどい演奏って、すごく恥ずかしいし。

レコーダーは、水曜日に届く予定。
楽しみ。


■ メンデルスゾーンOp.19-2 後悔(2回目)

左手にも強弱を持たせ、とにかく練習。
その後に右手をのせると、歌えるようになるはず。


■ きらきら星変奏曲

第10変奏 正しい音で弾けるように。
     (私、この変奏が一番苦手。まだ音も正しく取れなくて、勢いに任せて弾いていることを咎められた感じ。
      はい、音を覚えるところから頑張ります。)

第12変奏 左手が良く弾けているから、右手をのせてあげるとテンポよく進む。
      右と左の音がずれる箇所があるから、要注意。



次のレッスンは、5日の金曜日。
夫が新しい勤務先に出勤するのは、連休明けの9日から。
まとまった練習時間を確保するのは、思ったよりムズカシイです。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村