親睦会、感想など。

今日、サークルの親睦会(ミニミニコンサート)に参加してきました。


素敵な会場でした。
IMG_0067_convert_20120629212715.jpgIMG_0070_convert_20120629212733.jpg


初めてお会いした方は、親しみやすい感じの方が多く、楽しくお話しをさせていただいた。
肝心のピアノは、みなさん、かなり弾き込まれていて、ミニミニコンサートと言うにふさわしい演奏ばかり。


私の演奏?
ずばり、30点~!

今日は、ひどい演奏だった。
緊張のせいにしたいところだけど、練習不足だと思う。んっっ、練習不足だから緊張した?

最初に弾いたのは、ギロック3曲(フランス人形・手品師・ウインナーワルツ)。
弾き初めはよかったけれど、中途半端な暗譜のせいで、途中で音がわからなくなり、楽譜を見た時にはどこを弾いているかわからない~。
あせった瞬間から、緊張していることを自覚してしまい、もうコントロール不能。

どうやって弾いたかも覚えていないけれど、弾いた後は手をお膝に戻さなくちゃ、そんなことを考えていた気がする(汗)

2曲目は、舟歌4番。
4月の発表会のためにあんなに練習をしたのに、しばらく弾かないとダメなのね。反省。
途中で止まり、もうボロボロ。よく最後まで弾けたと思う。
正直なところ、ギロックのヘタクソさよりも、こちらの方がショックだった。



いろいろと言い訳を並べてみたけれど、これが今の私の実力。
サークルに入会したのは、人前演奏の経験をつむため。恥をかく練習をするため。
そう考えると、目的達成(汗)

懇親会が終わり、一段落。
明日からは、レッスンの曲の練習に励まなくちゃ^^




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

スマホ、デビュー

IMG_0064_convert_20120627205328.jpg 左は使っていた携帯。右がおニュウのスマホ。



私の大好きな、アンテプリマからスマホが出ると知り、ファンとしては買わずにはいられない!
ということで、発売日の今日、スマホデビューとなりました。


普段、iPod touchを愛用しているので、スマホも何とかなるかな~と思っていたら、甘かった。
勝手が分からず、メールの返信に30分かかる始末。

使いこなすまでに、時間がかかりそう(汗)


そうそう、初アプリは『なめこ栽培』にしました♪



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

サークルの親睦会

今度の金曜日に、ピアノサークルの親睦会(ミニミニコンサート)が行われる。
サークルに加入して2ヶ月未満の私は、初参加。
どんな感じなのかしら。イメージは、小さな発表会?

演奏曲は、当日までに決めればいいそう。
私は、悩んだ結果、

ギロック「こどものためのアルバム」から、フランス人形・手品師・ウインナーワルツ
の、3曲を弾くことにした。

今度のピティナのステップで、発表会で弾いた舟歌4番を弾きたいので、この親睦会は人前演奏の絶好の機会なんだけど、
こちらは、時間が余った時の、2巡目に弾くことにした。


先週末に、本番用にギロックの楽譜を、B5サイズに縮小してきた。
楽譜って、小さくなると見づらい・・・(汗)





10年ほど前、関東に住んでいた時にも、ピアノのサークルの入っていた。

3ヶ月に一度の練習会の時に、弾きたかったお稽古中のラフマニノフが間にあわず、2ページの小品「のばらに寄せて」を弾いた。
短いし、音数も少ないから大丈夫と、甘い考えでピアノに向かった私は、撃沈。
普段は緊張していても手が動いてくれるけれど、この時は完全に止まってしまい、泣きそうになった。


原因は、練習不足。
真剣に、取り組まなかった結果だと思った。
「今回も弾き込まないとマズイよ」と、遠くから私の声が聞こえてくる(汗)
あの時の苦い経験をムダにしないように、あと3日、練習を重ねたいと思う。
、、、といいながら、ここ数日はバタバタで練習できていないんだけどね。





曲が決まったら、次は衣装。
フワフワのワンピースで出かけようと思ったら、みなさん普段着だそうなので、私も地味な服に変更。

お袖に花がちりばめられた半袖ニットに、黒のふんわりスカートを合わせようと思う。

IMG_0062_convert_20120625202332.jpg

上下黒なので、きちんとは、見えるはず。

「こどものためのアルバム」。おとなのギロックを目指して、がんばります。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

レッスン♪ 6/22

レッスンの前日の21日(木)は、ピアノサークルの活動日だった。
集まったメンバーがお茶とランチをいただきながら、3時間に渡り、次々と弾き続ける。

実力者揃いの会で、みなさん、様々な曲をどんどん弾いていく。
知らない曲を教えてもらったり、楽譜を見せてもらったり、ピアノ好きにはたまらない。
毎回6周ぐらいするけれど、大変なことは、、、、私にレパートリーがないこと。
すらすらと弾ける曲がたくさんあれば、もっともっと楽しめるんだろうなぁ。

そんな中、メンバーさんがおうちで収穫したイチゴを、差し入れてくださった。

IMG_0037_convert_20120621225418.jpg うわっ、ピントがチェリーに合っている~ごめんなさい(汗)

ほのかな酸味が甘みをひきたて、とても美味しかった。イチゴに癒されました^^



では、以下レッスン日記です。


■ 練習曲op.25-2(8回目)


やっと全部の音で、楽譜通りに弾いてレッスンにむかった。
「根気強くがんばりましたね」と、有り難いおことばを、先生からいただいた。

宿題は、テンポを上げること。
今は、四分音符=60。
毎日、メトロノームの目盛りをひとつづつ上げていく。
でも、メトロノームに合わせて弾いてはいけない。

次のレッスンは2週間後なので、14日間、4つづつ上がっていくと、、、、がんばろう^^



■ キラキラ星変奏曲(6回目)


♪第1変奏


16分音符の音が揃っていないことを、またまた指摘されてしまった。

弾く時に、第3関節から指を動かすことを、強く意識すること。→手首、ヒジ、肩には、力が入らない。
腕で弾いては、絶対にダメ。
正しく弾けていれば、手首に乗せた消しゴムなどが落ちないはず。→手の甲は鍵盤に平行に動いていく。


♪第2・3変奏


弾き方は良いので、テンポをあげる。


♪第4変奏


左も遠慮せず、両手ともしっかり鳴らす。


♪第5変奏


前回に、カッコウの鳴き声の話しを教えていただいたけれど、
私が弾くと、右と左で、親子けんかをしているカッコウに聴こえるそうで(汗)

両手とも、主張し合える大人のカッコウのように、出来れば、オスとメスのデュエットのように、掛け合いを楽しむ。


♪第6変奏


左手は、今までの16分音符とは違い、弦楽器(チェロ)が絶え間なく鳴っている。
薄い演奏にならないように。

左手の弾き方をつかんだら、右手の和音からメロディを抜いて合わせ、バランスが取れたら和音の残りの音を足す。


♪第7変奏


4小節からの、右手16分音符のリズムに注意。
キチンと休符をとり、左手とメリハリをつけて弾くこと。





今月は、金曜日が5週あるので、来週のレッスンはお休み。
2週間の間に、教わったことを忘れないようにしないと。
次のレッスンは7月6日です。(まぁっ、七夕の前日だわ)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

夏至

今日は、夏至。
わが家も灯りを消して、ロウソクを灯し、環境について考えるキャンドルナイトを実践。


IMG_0048_convert_20120621225612.jpg  IMG_0042_convert_20120621225448.jpg


さすが夏至。7時半になってもまだ、外は薄らと明るい。
娘は、電気を消し、ロウソクの灯りだけ、という普段と違う空間に大喜び。

ロウソクの優しい灯りは、お料理はおいしく見えるし、気持ちまで優しくなる感じがするから、すごく好き。
次は、冬至の日にね。

そういえば、冬至にはカボチャを食べるけれど、夏至にも食べるものってあるのかしら。
今度、調べてみよう^^



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

チーズケーキ

明日、ピアノサークルの集いがあるので、差し入れにチーズケーキを焼いた。

IMG_0036_convert_20120620202452.jpg

お菓子教室で教わったレシピ通り、忠実に作った。
んんっ、私にしては美味しくできたかも。

教わった通りにするって、ものごとの基本だと思う。


写真を撮っている時に息子が帰ってきたので、一口味見をしてもらったら、そのまま半分食べられてしまった(汗)


ピアノは、なかなか上達が見えないけれど、お菓子作りは、相手の反応がリアルだから励みになる。
喜んでもらえると、私も嬉しい。単純に元気になる。

私がピアノの次にお菓子作りが好きなのは、そんな理由からです^^



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

チェアカバーと、歓喜の歌

息子が小さい時から使っている、リボ社のバランスチェア。


IMG_0029_convert_20120617214521.jpg



大人になっても使えるチェアだけど、高2の息子には少々窮屈になってきたので、小2の娘に譲ることにした。
青のカバーもステキだけれど、可愛らしいカバーはないものかと、ネットで検索したら、私好みのカバーを発見!


IMG_0030_convert_20120617214601.jpg


青い鳥がプリントされている、黒ベースの少しお姉さんらしいカバー。
なんて素敵なんでしょう~
娘は学習を、リビングのテーブルでしているので、このチェアはリビングで活躍することになる。
このカバーは、わが家のリビングの雰囲気にもピッタリ♪
最近購入したものでは、満足度ナンバー1!
買って、よかった!!






今日は、西本智実・第九公開リハーサル(第4楽章、オケ+合唱・ソリスト付き)に、娘を連れ、先生と一緒に出かけてきた。


IMG_0035_convert_20120617214622.jpg


アマチュアの楽団と合唱団をグイグイとひっぱり上げる姿は、本当にカッコよかった!
音が変わってゆくのが、目に見えるようにわかる!!
今日から、西本智実さんの、ファンになりました。


終了後にサイン会があるということで、娘は楽譜を、私はCDを購入して、サインをいただいた。

IMG_0033_convert_20120617214639.jpg


しっかりと目を合わせ、握手をしていただき、もう感激。(今日は手を洗えないと思った!)
おまけに、なんて達筆なんでしょう~。完全にノックアウトされました。

私、週末に落ち込むできことがあり凹んでいただけに、今日の歓喜の歌には励まされた。
明日から、またガンバれそうです。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

レッスン♪ 6/15

近くの広場で、100万人のキャンドルナイトの、
(夏至の夜、2時間だけ電気を消してロウソクの灯りで過ごすことで、環境のことを考えてみようというイベント)
プレイベントが行われていた。

IMG_0026_convert_20120615204956.jpg

ゆらめくロウソクの灯りに、癒されてきました。
私も夏至の日(今年は6月21日)に電気を消して、ロウソクで過ごしてみようかな。



では、本日のレッスン日記です。


■ 練習曲op.25-2(7回目)


いよいよ、左手の最後の音を入れて弾けることになった~!

練習のポイントは、
テンポを落とし、3つ目の音を叩かないように入れる。
くれぐれも、右手の拍がこわれないように。

ここまでの道のりは、長かった!!
適当に練習して、逆戻りするのだけは避けたいところ。
慎重に練習しなければ^^

でも、本当の練習はこれからなのよね。
だって、やっと楽譜通りに、音を並べられるようになっただけだし。
お盆休みの前までに、仕上がるといいナァ。



■ キラキラ星変奏曲(5回目)


♪第1変奏

○右手の16分音符は、練習の跡がみられる。引き続き、油断せずに練習すること。
○左手で右手をあおらない。右手を待つこと。
○左手の16分音符が右手に合わない原因は、直前の休符をきちんととらないから。


♪第2変奏

○2拍子だということを思い出す。1拍目は重く、2拍目は軽く。
○拍を無視して弾くと、私のような弾き方になってしまう。


♪第4変奏

○最初の4小節は、1小節を1拍にカウント。その後の4小節は、スタッカートをいかして1拍づつカウント。
○こうして、メリハリのある演奏をめざすと、聴いている人は楽しくなる。


♪第5変奏

○最初の4小節の左手は、かっこうの鳴き声。間違っても、後ろにアクセントをつけないように。
○「かっこう」は神様の使いで、朝をあらわしている。明るい未来を指し示しているのだから、第5変奏は明るく。



いつも時間切れになってしまうけれど、今日は第5変奏まで見てもらえたので、よかった。
私的には、第1変奏の16分音符の音を揃えることが、最高に難しい。
でも、ヒジの力が抜けている感覚が、ほんの少しだけど、わかったような感じ。


次のレッスンは、来週の金曜日です。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

バレエ『コッペリア』

娘のバレエの発表会が、8月に行われる。
今回の演目は、『コッペリア』。

ドリーブの曲で有名だけど、どんなお話しだったかしら???
ということで、アマゾンからDVDを取り寄せ(2000年・ロイヤルバレエ団)、さっそく娘と観てみた。


IMG_0019_convert_20120613205644.jpg


コッペリアの舞台は、ポーランド南部のとある村。。。。と、初めて知った、私。
娘がレッスンで、「マズルカ」の踊りの練習をしていると話していたことが、やっと理解できた。
他にも、ハンガリーの「チャルダッシュ」や、スペインやスコットランドの踊りもでてきた。
バレエに、民族舞踊はつきものだものね。

娘は、踊りとストーリーが頭の中でつながり、満足した様子。
私が一番楽しかったのは、第2幕で、ヒロインが人形(コッペリア)になりすまして、踊るところ。
人形のような不自然な動きが、たまらなく可愛らしい!


このお話しを、発表会でどんな風に見せてくれるのか、とても楽しみ。
レッスンへの送り迎えが、なかなか大変だけれど(汗)、頑張る娘のために、私も頑張るわ~!



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ただいま夫、帰省中

昨日から3泊4日で、夫が神戸から帰ってきた。
何の用で戻ったかというと、

IMG_0009_convert_20120610210622.jpg

銀河100キロチャレンジマラソン、50キロの部に参加するため。

走ることが趣味の夫は、単身赴任後もいろいろな大会に参加していて、私が覚えているだけでも、

5月・小豆島オリーブマラソン
4月・徳島マラソン
3月・なにわ淀川ハーフマラソン
2月・スイーツマラソン  

と、いった感じ。
こちらにいると、なかなか参加する機会のない、西日本の大会に参加できることは、彼の喜びとなっているよう。

今回の銀河マラソンは2回目の参加。おととしに一度走り、去年は震災後の忙しさで参加を見合わせた。
今日の夫の成績は、50キロを7時間ジャストで完走。

7時間、ず~っと走っているって(多少は歩いたとしても)、私には想像できない。
ゴール地点で待っていると、100キロ、もしくは50キロを走り抜いた老若男女のランナーを、大勢の人が拍手と歓声で出迎えていて、
見ていると、こみ上げてくるものがあった。
私もまた、走り始めようかな。


帰りは、夫のリクエストで、焼き肉やさんへ。

IMG_0012_convert_20120610210645.jpg

アルコールが体質にあわない夫は、一滴も飲まない。
そう、このビールは、私のビール。
50キロ走った夫に車の運転を任せ、おいしくビールをいただいた私です・・・(ひどい妻?)





話しが前後するけれど、夫はお土産に、大阪で行われている「ツタンカーメン展」の図録やグッズなどを買ってきてくれた。


IMG_0013_convert_20120610210522.jpg


息子には、冗談のような商品「ツタンカーメン麺」だった。

IMG_0003_convert_20120610210545.jpg こちら、お味はいたってフツウの醤油ラーメンでした。





明日は、夫とふたりで映画を観る予定。
久しぶりに、恋人気分を味わえるかな?



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村