今年もあと一日

一年って、本当に早い。

気がつけば今年も、明日でおしまい。

まだ年末の感じがしないけど、とりあえず掃除を済ませ、おせちの材料の買い出しを済ませてみた。

ピアノは・・・今年最後のレッスン(12/25)を体調不良でお休みしてしまい、その前から弾いていないから、かれこれ2週間は弾いていない(汗)

夫は、今夜の当直が明ければ冬休みになる。(2日は待機で3日まで休み)

息子は冬期講習を2カ所かけもち、12月31日から1月3日までは、正月特別特訓へ。

冬休み中、毎日塾へ行っている。
受験生にお正月はない、ということで、しかたないわね。





おせちの準備もあり、今、大量のお出汁をとっている真っ最中。

その合間にブログを・・・と思っていたら、娘がすかさずもってきたのが、

どうぶつしょうぎ

IMG_0265_convert_20101230194443.jpg

長い冬休み、帰省や旅行の予定もなく、毎日ふたりでヒマヒマなので先日購入。

娘は(息子も)すっかりはまってしまい、私の手が空くのを駒を並べてまっている(汗)

この、どうぶつしょうぎ、将棋を知らない私でも、6才児の娘でも楽しめるからスゴイ。
駒数が少ないから、短い時間で勝負がつくところが、なお良い感じ。

息子には、負けてしまうことが多いケド・・・(悲)


明日の夜、ゆっくりできるように、あとすこし頑張ろう。

IMG_0232_convert_20101225090032.jpg
白鳥、ハッケン☆


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

仙台、光のページェントへ

先日の日曜日、仙台、光のページェントを見に行ってきた。

その2日前から降り続いた雪は、なんと47センチ!!!

車を出すために夫が早くから雪下ろしに取りかかったけれど、かかった時間は1時間半・・・

出発前にかなりお疲れの夫。

おまけに高速道路では、事故多発。

久しぶりの休日で、どうしても行きたいと張り切っている夫に、引き返そうとは言えず、ハラハラドキドキのドライブ。

それでも、仙台に近づくと路面の雪も消え、無事に着いた時には心底ホッとした。
(家に息子を残してきたからよけいにね)

日が落ちるまで、ブラブラとお買い物を楽しみ、腹ごしらえ。
仙台に来たら、やっぱり牛タンを食べなくちゃ~♪(お腹が空いていて撮るのを忘れた)

そして、会場へ。

うわ~やっぱりキレイ☆
(写真がヘタクソなのが悲しい)

IMG_0258_convert_20101228215827.jpg




ライトがパッと全部消え、1分後に一斉に点灯した時には、あまりのキラキラに感激

苦労してきた甲斐があった?!

来年も見られますように・・・。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

White Christmas

昨日からの雪で、今日はホワイトクリスマス☆

IMG_0244_convert_20101225090136.jpg


目が覚め、プレゼントに気がついた娘は大急ぎで包みを開け、大喜び。

サンタさんからのプレゼントは、トイストーリーに出てくる馬『ブルズアイ』。

IMG_0245_convert_20101225090203.jpg

夫は、娘の喜ぶ顔を見たくて、ずいぶん遅れて出勤した。
(親バカよね、人のことは言えないけれど、、、汗)

さっそくブルズアイと、ジェシー(トイストーリーに出てくるカウガール人形)でひと遊びした後、今日で最後のアドベントカレンダーを、息子と二人で開けていた。

IMG_0243_convert_20101225090113.jpg

記念すべき今日は、金色の星のチョコが入っていた☆


今夜は、東京フィルハーモニー交響楽団の第九の演奏会へ。

クリスマスの第九。
今から楽しみ♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

Happy Birthday!! オット!!!

昨日は夫の誕生日。

けれど土曜日からの日当直で留守だったので、今日、家族でお祝いをした。

夕食は夫の大スキな、すき焼き。
妹が送ってくれた神戸牛は、とても美味しかった。

IMG_0224_convert_20101220211219.jpg

ケーキは、私と娘で作った、トワイフル風いちごのケーキ。

IMG_0225_convert_20101220211240.jpg

せっかく上手に焼けたスポンジも、私のセンスのないデコレーションで、ガッカリになる事が多いので、器にザクザク入れて、お皿にスプーンでザックリ取り分けて食べられるこの感じが、我が家にはピッタリ。

IMG_0228_convert_20101220211305.jpg

娘のお誕生日には、ちゃんとしたケーキでお祝いしたけれど、夫には愛情で勝負?!

娘のバースディケーキは、いちごがたくさんのったタルトだった(11月27日)。

IMG_0199_convert_20101220212955.jpg



子ども達が巣立ち、夫と二人きりになっても、バースディソングを歌ってケーキのロウソクを消し、静かに祝えるような夫婦でいたいと思う。

おたんじょうび、おめでとう!!!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

レッスン♪12/16 紡ぎ歌、合格

今朝の気温は、マイナス5.1度。
予報のマイナス7度よりは高かったけれど・・・・寒い・・・。

では、レッスンの記録デス。

■ 紡ぎ歌 (9回目) 合格☆

先週の宿題は、死ぬ気になって練習して終わりに出来るようにすることだった。

週明けから徐々に気分が晴れてきて、充分ではないけれど、それなりの練習ができた。

一度弾いた後、強弱をハッキリつけることと、テンポがくずれる箇所に注意するように言われ、5回通して弾き、無事に合格☆

先生は、これ以上弾いても良くならないと、思ったんだろうなぁ~(汗)
弾いている本人も、そう思っているんですもの。

譜読みは簡単だったけど、難しかった、と話したら、

手の中で分担が出来るようになる為の曲だから、難しくて良いのよ。
この調子で、発表会後も無言歌集を続けましょうね!と、先生。

うわ~、恐れていた通り、しばらくは無言歌集を弾くことになってしまった。

まぁ、急がば回れ、と言うし、コツコツとガンバロウ。


■ フランス組曲 ガボット(1回目)

今日は片手ずつ弾いた。

注意点は、音の長さ。ハッキリめに切って弾く。

左手の8分音符はそのままだとつまらなく聞こえるから、自然な強弱をつけて弾くこと。

宿題は、両手で合わせてくることとなった。





午後は、娘のバレエ教室で3ヶ月に一度の参観へ行ってきた。

幼児クラスの小さなバレリーナ達は、本当に可愛らしくて、見ていると自然と笑みがこぼれてしまう。

娘も以前と比べるとずいぶん上手になっていて、少々驚いた。

娘が不合格になり、私の中で娘を見る目が変わっていたのかなぁ・・・

彼女にはたくさんの可能性があり、これからどんどん成長していくという、当たり前のことを思い出した。

母として恥ずかしい。

明日は、幼稚園のクリスマス会があり、年長児が生誕劇を演じる。

娘は聖歌隊。その姿をしっかりと心に残してこようと思う。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ついに真冬日

真冬日とは、最高気温が氷点下の日のこと。
つまり、一日中マイナスの気温が続くという、オソロシく寒い日のこと。

今日、今年初めての真冬日になった。

明日の最低気温は、な、なんとマイナス7度の予想・・・・(涙)

明日、ピアノのレッスンなのになぁ。
レッスン室は北向きでビミョウに寒いから、厚着して行かなくちゃ。


IMG_0202_convert_20101215150258.jpg


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

羊毛フェルトでマトリョーシカ

羊毛フェルトで作った、マトリョーシカです♪(写真がピンぼけでガッカリ)

IMG_0214_convert_20101214070303.jpg

羊毛を専用針でひたすらチクチク、サクサク刺して作る、羊毛フェルトのマスコット。

友人がバザーに出品していて、あまりの可愛さにヒトメ惚れ。

さっそく作り方を教わり、作ってみた。

本当はもっともっと可愛らしいけれど、初めてだからこんなものデショ。
(顔がムズカシイ)

娘が眠った後、チクチクチクチク・・・サクサクサクサク。
地味で、くら~い作業だけど、今の気分にピッタリ?!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

レッスン♪12/10 発表会までの練習計画

昨日のレッスンは、娘が不合格になった報告から始まり、思わず泣いてしまった私(汗)

先生とは長い付き合いだし、娘の事はお腹の中にいる時からわかってくれているけれど、なにも先生の前で涙しなくても、、、ねぇ。
本当に恥ずかしい。

この一週間、ずっとイジケていた私はピアノに向かうことも出来ず、そのことを先生に話してから弾いたけれど、それはもうボロボロ・・・


■ 紡ぎ歌 (7回目)

毎日弾かないと指が回らなくなり、あっというまに弾けなくなってしまうこの曲。

先生に、『もう、お教えすることはありません』と言われ、発表会の練習もあるので、来週まで必死に練習し、必ず終わりにすることに。

速く弾けなくてもいいから強弱をはっきり付け、曲のもつ軽快な楽しい雰囲気で弾くことを目標に。

■ フランス組曲5番 クーラント (9回目) 合格

目標テンポ、四分音符=96にはとどかないけれど、音の行き先がわかって弾けているから、後は忘れないように自主練することで、合格。






3月下旬の発表会で、私は、ドビュッシーの『レントより遅く』を弾く。
けれど、その前に、今度は息子の高校入試がある。

その結果で、私が今回の娘の件のように、ダメダメになってしまう事を恐れた?先生が、発表会に向けた練習計画を書いてくれた。

今月 → 片手ずつ丁寧に譜読み(音をゆらさない)

1月 → 両手で弾き込む。ペダルを正確に踏む練習も。

2月 → 暗譜をしつつ、本番では楽譜を立てて弾くので、鍵盤を見て弾く箇所、楽譜を見る箇所を覚える。

3月 → 毎回本番を意識したレッスン。

とりあえず、2月末までには形を作ってしまおう大作戦?

息子は娘と違い、自分で自分の事を考えられるから、受験に向けて私がしてあげられる事は少ない。

その結果で、私が落ち込む事はないと思うけど、曲が早く仕上がり、たくさん弾き込めるに越した事はないので、この計画通りに進むように、気合いを入れて練習に励もうと思う。





とは言いつつ、なかなか練習に身が入らなくて、今日も紡ぎ歌は、壊れた糸車をムリヤリ回しているようで、弾いていると悲しい気分に(汗)

いつまでも気持ちの整理がつけられない自分が、もどかしい。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

気持ちを切り替えて

3週間ぶりの更新デス。

先週、娘の小学校受験があり、結果は不合格(ガーン!)

準備期間が短かったし、恥ずかしがりやで人見知りの娘なので、結果に期待していた訳ではないけれど、落ちてしまったことは、やはりショック。

娘の幼稚園では、8人受験し、6人合格。
2人しか落ちなかったという現実に、またまたショックをうけた。

娘との会話・・・

『どうして私だけ落ちたの?』

『試験までのお勉強の時間が短かったから、仕方がないのよ』

『じゃあ、もっとたくさん勉強させてくれればよかったのに』

『・・・』

娘の前では、ショックを隠していた私だったけれど、さすがに涙がポロリ。

中途半端な状態で受験させちゃって、ゴメンね・・・





生活面や運動が重視されるから、普通の子ならまず大丈夫よ、と皆が皆、口を揃えて話してくれたことを鵜呑みにしてしまった自分が悔やまれて、しかたがない。

試験結果を開示してもらったのを見る限り、娘は知的な検査でひっかかったらしい。
(詳しい内容はいっさい教えてもらえないので、あくまでも推測だけど)






娘の通う幼稚園はバスがなく、全員送迎なので、当然、毎日お母サマ方と顔を合わせる訳で・・・

これがなかなか辛く、毎日が厳しい(汗)
送迎がなかったら、こんなに引きずらなかったかも。

私のすぐそばで、バカでかい声で『おめでとう~!』『よく頑張ったじゃない』と、親子でハグしながら大騒ぎをされ、嫌がらせかと思った。

顔見知り程度なら気にもならないけれど、フラやランチ、飲みにも一緒に行く仲で、私の中では、仲良しのカテゴリに入っている人たちなのに・・・・(悲)






勝っておごらず、負けてくさらず


私のスキな言葉が、発揮されるときが遂にきた?!

この結果が学力をはかるものでも、まして将来を決めるものでもないことは承知しているが、気持ちの整理がつかず、とても苦しい。

11月に入ってから夫はモウレツに忙しく、今月の25日まで休みが1日もなく、月の半分は家で寝ていない。
すごくガンバって働いてくれているから、私の気持ちは伝えないことに決めているけれど、先週の週末、大ダメージをうけた時は一緒にいてほしかった・・・






まぁ、もう一週間たつわけだし、そろそろ気持ちを切り替えていかなくちゃね。

今日は、ピアノのレッスンの日。
先週は、先生のぎっくり腰でお休みになってしまったから、2週間ぶり。

この1週間一度も弾かなかった(弾けなかった)けど、とりあえず行ってこよう。

今日も、いつもにこにこでガンバルぞ~☆




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村