補助譜面台を買ってみたけれど・・・

私は、ピアノの上に譜面台をのせている。
そうすると譜面がかなりの高さになり、私はいいけれど、娘がかわいそう。

IMG_0165_convert_20101020215013.jpg

そこで、ずっと欲しかった、補助譜面台をついに購入し、今日、届いた。
これで、譜読みが楽になるかも~と、娘とルンルンで組み立ててみると・・・(挟むだけだけど)
こうなった。

IMG_0166_convert_20101020215140.jpg

あれっ?
う~ん、イメージと違うかも・・・

IMG_0167_convert_20101020215203.jpg

だってこれじゃ、手がぶつかって弾けないじゃないっ(汗)
こんなに鍵盤にかぶっているしっっ。

でも、気を取り直し、とりあえず一曲弾いてみたら、もう最悪。

目が楽譜に近すぎて、クラクラ。
ワタシは、裸眼で1.5の視力だけれど、どうも最近は距離を取らないピントが合わなくなっている。(これって老眼?)

それなのに、この近さで楽譜を見て弾いたものだから、めまいが。
この後、30分横になる始末。

仕方がないので、もう一度、譜面台を出してピアノの上に置き、娘が弾くときだけ補助譜面台を設置することに。

IMG_0168_convert_20101020215103.jpg


娘は『楽譜が良くみえる~♪』と、喜んでいたけれど、この目の近さは、小さい子にも絶対によくないんじゃないのかなぁ~。

しばらく様子をみるけれど、大失敗の買い物になってしまった予感がして、とても悲しい(涙)

もし、欲しい方がいらっしゃいましたら、ご一報くださいませ・・・・



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

寒いっ!!

今朝の、最低気温は、1.8度

さむ~い!
ううん、寒すぎっ

平年の最低気温は7度前後だから、5度も低かったみたい・・・

今朝は、迷わずエアコンのスイッチを入れてみた。


ここは、本当に寒い土地だと思う。
なんでも、本州で一番気温が下がるらしい。

今まで、手袋やストール、ブーツやコートはオシャレのためにあると思っていたけれど、
ここに住み、初めて防寒のために必要なんだと知った。

外出の際は、手袋をしないと指がちぎれそうだし、タイツにパンプスを履いた日には、
寒さで足首が痛くなる。
そこで、ブーツは必需品。(雪道で履くので痛みが早いのが悲しい)

今年購入したブーツはこちら。
NEC_0058_convert_20101019100727.jpg
グレーのファー付きブーツ。
11月に入ったら、履き始める予定。


何が苦手って、とにかく寒いのが苦手(大キライ)なワタシ。
寒くて家から出たくないし、今日はこれからピアノの練習に励むことにしよう



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

レッスン♪10/15 ポーランドのおみやげ

前回のレッスンから半月・・・
ショパンコンクールを聴きに、ポーランドへ出かけていた先生。

戻ってきて初めてのレッスンだったので、レッスン室へ入るなり、たくさんの写真(600枚もあった)を見せていただき、その解説と、ショパンコンクールのお話しを聞いているうちに・・・あっと言う間に一時間経過(汗)

そして、お土産をいただいた。
IMG_0162_convert_20101015203534.jpg

ウェーデルのチョコレートと、ショパンの生家の絵はがき。
あと、会場で配られていたという、エキエル版のカタログもいただいた。
イチ生徒のワタシにまでお土産を用意してもらえ、本当にありがたいことだと思った。



■ フランス組曲5番 クーラント(4回目)

半月もレッスンがあいてしまうと、ワタシはどんどん間違った方向に走ってしまうようで。。。

練習していて一番気をつけたのは、パリパリと張り切って元気よく弾くことだったのに・・・

もっと品よく、やわらか~く弾きましょう。この曲のイメージと違いすぎですね。と、バッサリ。

う~ん、そうだったのね。

過ぎたるは及ばざるがごとし。

宿題は、メトロノームでテンポを確認しながら、3拍子に聞こえ、柔らかく、ガツガツせずお上品に弾けるようにすること。


■ 紡ぎ歌 (1回目)

いつもは、先生と片手ずつ音の出し方を確認してから、両手で合わせるけれど、今回は半月以上あったので一人でチャレンジ。
全5ページ中、転調前までの2ページ半を両手で練習してみた。

特に直されたのは、スタッカートの弾き方。

手首は下げないで、手の甲と同じぐらいの高さ。
音のイメージは、炭酸がはじけるような、爽やかで軽いスタッカート。
弾き方は、熱い物さわるように。『熱っ』って感じで。

宿題は、欲しい音や弾き方を決めて、最初からゆっくり丁寧に弾くこと。

結局、ワタシの弾き方では全然お話にならないらしくて。
まぁ、半分まで譜読みが終わったから、よかったことにしよう。
この分だと、弾き方はともかく、譜読みだけは早く終わりそうだしね。
(譜読みが苦手だから、かなり嬉しい♪)


やっぱりレッスンって、学ぶことがたくさんあって、すごく楽しい。
久しぶりのレッスンで、そう感じた。
一週間、ガンバって練習できそう。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

枝豆で悩む

今日、実家の母から宅急便が届いた。

開けてみると、山のような枝豆とかぼちゃ、その他もろもろが入っていた。
なんでも、自慢の家庭菜園で枝豆とかぼちゃが豊作だったので、そのおすそ分けとのこと。
自分で作る野菜は一時にたくさん収穫でき、その行方に困るらしい。

それにしても、この量は・・・

枝豆はすでに茹でてあり、ご丁寧にさやから出した身のパックも入っていた。
(どうりでクール便のはずだわ・・・)
母は娘を良くわかっていて、ワタシが大量の枝豆を茹でるのを面倒に感じ、ポイとしないように下処理までしてくれたらしい。

とりあえず、さやから出た枝豆の身をなんとかしなくちゃ。

そこで、枝豆とチーズの一口春巻きを作ってみた。

四分の一にカットした春巻きの皮に、スライスチーズと枝豆を巻き巻きして、揚げただけだけど。

手際が悪いワタシは・・・・
IMG_0153_convert_20101012225626.jpg
40個包み終わるのに、小一時間かかってしまった。
(揚げる前の状態の写真って、美しくないわね・・・)

その後、かぼちゃサラダと豚汁を作り、本日のメインのサンマの塩焼きをベランダで焼き・・・
IMG_0156_convert_20101012225649.jpg 
家の中で魚を焼くと、いつまでも臭いがこもってイヤだから、ワタシはベランダのテーブルに卓上IHヒーターを出し、そこで焼くことにしている。
真冬は寒くてできないけど(汗)

ベランダでビールを飲みながら、サンマが焼けるのを待っているうちに息子も帰宅し、ようやくお夕飯。
IMG_0158_convert_20101012225713.jpg 


明日は、枝豆第二弾で、エビと枝豆のパスタ、かぼちゃコロッケと、枝豆のポタージュを作る予定。
これで全部消費できるかな?


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村





秋休み、思い出のアルバム

10月1日から5日までの、大阪でのアルバムです。(長いデス)


1日午後、無事に伊丹空港に到着。
IMG_0149_convert_20101011102551.jpg 

翌日は、キッザニア 甲子園へ。
キッザニアとは、子ども向けの職業体験型テーマパーク。

IMG_0074_convert_20101011100452.jpg 
娘は、いとこと一緒にビューティーサロンで、お客さんになり、マニュキュアをつけてもらった。

IMG_0093_convert_20101011100522.jpg 
その後、一番楽しみにしていた、モデルになりステージへ。左端が娘。

IMG_0102_convert_20101011100601.jpg 
ABCクッキングでは、ミートボールのお米サンドをつくった。
出来上がりはこちら↓ 
IMG_0107_convert_20101011100639.jpg 

デザート代わりに、ソフトクリームやさんに。
IMG_0113_convert_20101011101057.jpg 


IMG_0104_convert_20101011100713.jpg 
対象年齢が15才までなので、息子はギリギリ。
ちびっ子に混ざりながら、恥ずかしいと言いながらも空いているパビリオンを探し、
働いて?いた。
これは、裁判所での様子。
一番左が息子。くじをひき、原告となった。
キッザニアは、パビリオン内は大人立ち入り禁止だけれど、裁判所は傍聴人として入ることができた。
それぞれの立場で事件を理解し、最後は全員が裁判員になり判決を考える。
みんなハッキリと自分の考えを主張し、見ている方も楽しめた。
ふぅん、息子はそんなことを思って生きているんだぁ・・・と、意外な一面を垣間みれた気がした。

IMG_0122_convert_20101011101121.jpg 
帰りに、川から復活したカーネルおじさんも見てきた。



翌日は、ユニバーサルスタジオへ。
ところが不幸なことに、雨になってしまった。
おまけに、デジカメの電池が赤ランプ~(汗)
IMG_0128_convert_20101011101146.jpg 

雨のせいなのか、すいている感じで、お店のお姉さんに聞いたところ、天気が雨だと、
入場者数が一万人ぐらい少なくなるそう。

雨足も強くなり、パレードも中止になってしまったので、早めに切り上げて、
今回ワタシが一番楽しみにしていた、グリコの看板へ。

まずは腹ごしらえ。
IMG_0139_convert_20101011102202.jpg 
IMG_0138_convert_20101011102227.jpg 
あまりにおなかが空いていて、写真を撮るのを忘れてしまい、細切れのお好み焼き。
牛筋入りのネギ焼きがおいしくて、感激。
串カツはサクッと軽くおいしくて、いくらでも食べられちゃう。

食後は、道頓堀リバークルーズへ。
約20分、お喋りの上手なお姉さんの案内で、道頓堀の川からの眺望を楽しんだ。
IMG_0140_convert_20101011102313.jpg 
IMG_0141_convert_20101011102337.jpg えびす橋の『え』が切れてしまった。
IMG_0142_convert_20101011102452.jpg 
グリコのランナーはフィリピンの方なんですって!
ライトが付くと、昼間とはまた違うグリコの看板。
この後、お土産を買い、たこ焼きを買って、帰宅後は一晩中妹とお喋りをした。
妹とは、最近は一年に一度会えるかどうか。
5日間、みっちり付き合ってもらって、たくさんお喋りもしたけれど、まだ足りない感じ?

翌日はゆっくり過ごし、その翌日、5日の朝一番の飛行機で戻ってきた。

家に戻り驚いたのは、窓から見える公園の木々が、黄色く色付き始めていたこと。
大阪は、まだ夏の雰囲気だったのに。。。700キロの距離を感じた。

次の旅行は、息子の卒業と、娘の卒園のお祝いとして、3月に出かける予定。
今度は、夫も一緒に行けますように(仕事が忙しいからムリかな?)。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

秋休み

今日から5日間、息子の学校の学期末休業(秋休み)を利用して、大阪へ。

息子も娘も、もちろんワタシも、昨日の夜は眠れないくらいワクワク。

たくさん楽しんでこようと思う。


では、行ってまいりま~す!



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村