レッスン♪9/29 甘い思い出、合格☆

今回のレッスンで、『甘い思い出は仕上げましょう』と言われていたので、猛練習して向かったレッスン。

そして、いつもならバッハからみてもらうけれど、『今日は曲からお願いします!』と話し、甘い思い出からスタート♪


■ 甘い思い出 (10回目) 合格

弾く前に先生から、
『ミスを気にしないで、自分が気持ちよくなれるように弾いてみてください。』と言われ、
逆に緊張しながら弾くと・・・
なんと先生が拍手をしてくれた!
こんなこと初めて!!
おまけに、楽譜には花マルを(これも初めて!)

『ダークチェリータルトさんのレベルだと、もうこれで十分です』とのお言葉。
少々ビミョウな感じもするけれど、素直に喜ぼう。仕上がってよかったよ~(涙)

そして先生から、ロマン派の曲を弾くには、無言歌集が一番良い練習ですよ。
一冊弾いた後に、弾いたことがあるショパンのノクターンをもう一度弾いたら、ご自身で違いがわかりますよ。と、言われた。

でも、無言歌集一冊って・・・たしか48曲?
まさか先生、ワタシに全曲弾かせたりしないわよね?
1曲、3ヶ月。1年で4曲。全部弾いたら、上手くいって12年?!
コワイから、考えるのはよそう。

最後に、注意点をもらった。

♪ フォルテになると力んで手首に力が入り、親指にも力が入るから、注意すること。

♪ フォルテを維持すること

毎回、同じことを注意され、クリアできないまま終わってしまったのが残念。

次回からは、紡ぎ歌。
譜読みのポイントを教えてもらい、終了。


■ フランス組曲5番 クーラント (3回目)

やっと両手で弾けるように。
でも、音の区切り方?フレーズの始まりの音と、終わりの音を間違えていたので、確認して先生と片手練習。
その状態で、両手で弾けるようになるのが宿題。

主なポイントは、

♪ 左手の8分音符の進行は、中くらい大きさの太鼓の音のイメージで。
   そして、強弱をつけて拍感を出すこと。
   そうすることによって、右手のメロディがノリノリで歌えるようになる。


先生が、ポーランドへ出かけてしまうので、次のレッスンは10月15日。
時間がたくさんあるから、ピアノは少し置いておいて、たまった家事をこなそうと思う。
だって、こんなに寒くなったのに、衣替えもできていないんですもの・・・(汗)


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

スポーツの秋?

今日は、ワタシの住んでいる地区の、町内会対抗運動会へ参加してきた。
この運動会の看板に書かれていた言葉にビックリ~!

『老人と一緒に、家族みんなで楽しく過ごそう ○○地区町内会対抗大運動会』

ずいぶんとわかりやすい運動会なのね。
たしかに、ワタシの住んでいる地区は、市の中心部なのに老人がたくさん。
アーケードの商店街には、お年寄りの姿ばかり・・・
だからこの運動会も、お年寄りがメイン?

競技は、だれにでも出来そうな団体競技ばかりで、走る距離も短く設定されていた。
秋晴れの空の下、ワタシも、夫も娘も、充分に楽しんできた。



この後は、家族4人で近くの神社にお参りに。
何のお参りかというと、(今ごろになってはずかしいけれど)夫の厄払いに出かけた。

夫は昨年の、前厄の時に、いろいろと良くないことが続き、今年はお祓いはいいかな、と思ったけれど、友人に、厄落としで周りの人に災いが起きるかもしれないから行きなさい、と言われたのがきっかけ。

あと3ヶ月で今年も終わりだけれど、なにかあったときに、厄年だったから・・・と思いたくないし、言われるのもイヤよね。

ついでに、お一人様プラス千円で、一緒にお祓いしてもらえるというので、お願いしてきた。

夜になり息子は、
『今日はやけに集中して勉強できるな~やっぱりお祓いしてもらって悪いものがとれたのかも!』と、喜んでいた。なんて単純な でも、これで勉強に身が入るなら、神様に感謝しなくちゃね。



その帰りに、近くの河川敷で行われていた、くずまき高原牧場祭り、に寄ってきた。

牧場祭りなので、牛の丸焼きや、牧場のチーズをたくさんのせたピザ、ソフトクリーム、などなど、おいしいもののお店がたくさん。

午前中は、スポーツの秋だったのに、午後は食欲の秋になってしまった。

動物たちも出張してきていた。

NEC_0048_convert_20100926172344.jpg 

NEC_0046_convert_20100926172303.jpg
 

この他にも、ヤギやウサギなども来ていて、ちょっとした移動動物園。


さすがに、運動会→お参り→お祭り、で、体力の限界を感じたけれど、帰宅後は気合いで、約一時間ピアノの練習を。
眠くてモウロウとしながらの練習では、上達しないよな~、と思いつつも、練習できたことに自己満足。
だって、これで芸術の秋もそろった感じがするでしょ(なーんてね)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

レッスン♪9/24 次は紡ぎ歌

つい先日まであんなに暑かったのに(一週間前の運動会は暑かった)、今朝の気温は9度・・・・
ありえない。
エアコンの暖房をつけようかと思いつつも、まだ9月下旬。
さすがに思いとどまった。

サムイ、サムイと、つぶやきながら、レッスンへ。


■ フランス組曲5番 クーラント (2回目)

ゆっくり両手で、が宿題だったのに、甘い思い出ばかり弾いていたワタシ。
昨日慌てて練習したけれど、両手で合わせるには時間不足。
あきらめて、今回も片手ずつをみてもらう。

注意点は、
 
 ♪ 音をひきずらないで、明るく、ハリキって弾くこと

 ♪ 8分音符はポン・ポン・ポンの感じで。

宿題は、来週の水曜日のレッスンまでに、なんとしても両手で合わせ、レッスンが受けられる状態にすること。
その後のレッスンは10月15日と、日にちが空いてしまうので、その時に家でキチンと練習できるように、今ガンバルこと。


■ 甘い思い出 (9回目)

一度通して弾くと、かなり良くなったとほめられ、あと少しがんばしましょう、と。

歌えているところと、弾くのに必死で歌えない部分の差が激しいらしく、生っぽい音はダメ、と細かく直され・・・(生っぽい音ってナニ?って感じだった)
次回、仕上げることに!(ヤッター☆)

問題点は、ほぼ、前回注意を受けたところと同じだった(汗)
フォルテを維持できない、苦手な後半の3小節がまだ半分の確率でしか弾ない、などなど。
終わりが見えたのだから、ガンバル!

そうして話しは、次の曲へ(選曲は無言歌集から)。
ワタシは、テンポの早い曲を弾いたことがないので、紡ぎ歌を弾きたいと話し、
可能な限り早く弾けるようになりたいけれど、若くないワタシにもできますか?と聞いてみた。

先生は、
『早く弾けるかはテクニックを知っているかどうかだけなので、大丈夫です。
 特にこの曲は、一音ずつ弾くのではなく、手首の回転でスピードをつけます。
 手首の回転とは、蛇口をまわすような動きですよ。
 たとえば、ハノンの60番のトレモロや、チェルニー30番の中の13番は、
 この動きで弾く曲ですね。
 では、来週までに、遊び弾きでいいので、ハノンとチェルニーを練習してきてください』

バッハを両手で合わせて、甘い思い出を仕上げて、ハノンとチェルニーを水曜日までに!!
ワタシには遊び弾きなんて絶対にムリ~。
とりあえず、できるところまでやるしかないわねっ。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ブログ村、再登録

先月の終わりに、今まで参加していたブログランキングを、いろいろと思うところがあり退会した。

退会してみると、今まで気になっていたランキングの順位や、更新しなくちゃ!という焦りから解放されて、とても快適。
まぁ、自分で自分を追い込んでいただけという、おそまつな話しなんだけど。

でも、退会してみると、予想通りアクセスがガタンと減ってしまった。
それこそアクセスがゼロの日もあり、改めてブログ村の力を実感。
書いたブログが、誰の目にも留まらないのは、それはそれで淋しい(←わがままデス)。

そこで、再びブログ村への登録を考えはじめました。
今度は、もっと気楽に、参加できたらいいな・・と。

再登録する方って、いらっしゃるのかしら。
すごく恥ずかしい事をしているのかぁ、と思いつつ・・・

どうぞ、ヨロシクお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

フランス組曲第5番アルマンド 動画アップ

今、ワタシの使っているデジカメは、6年前に購入したソニーのサイバーショット。

NEC_0041_convert_20100920202758.jpg 

当時、世界イチ薄いデジカメとして売られていて、お気に入りのデジカメだった。

でも、薄いと手ぶれがおきやすいのか、古くなったせいか、ワタシの撮る写真の3割はボケボケの写真。

来月は妹の住む大阪にも出かけるし、思い切って新しいデジカメを購入。

NEC_0040_convert_20100920202734.jpg 

今回は、シャッターを押した時の感覚を選ぶポイントにしてみた。
あとは、やっぱりデザインかなぁ。
テカテカしたデジカメが多い中、マットなカラーにひとめぼれ。

それにしても、なんでも安く買える時代だけれど、デジカメも安くなっていて少々驚いた。
6年前の半分以下で買えた感じ。

おまけに、写真も、動画も、びっくりするくらいキレイ。

そこで、さっそく、先日合格した、バッハのフランス組曲第5番 アルマンドを撮影してみた。

ワタシの演奏なのでお粗末だけど、記念にネ。

ちなみに、

♪ 先生に設定されたテンポでは弾けていません

♪ 装飾音がもたついている

♪ 途中で音が抜けている

♪ 楽譜は、ヘンレ版

では、どうぞ☆

[広告] VPS






『食べて、祈って、恋をして』

今日、ジュリア・ロバーツ主演の映画『食べて、祈って、恋をして』を観てきた。

離婚した主人公が、自分探しの旅に出る・・・・

イタリアで食べて、インドで祈って、バリで恋をして。

もっと軽い感じのお話しかとおもったら、そんなことはなく、旅先での人々との出会いや、心の交流などが丁寧に描かれていた。(そのせいか、2時間20分と少々長め)

主人公の様に、立派な職業をもっていなくても、日々生きていれば、その人なりの悩みは絶対にある訳で。その答えにはならなくても、考え方のヒントになるような、思わずメモを取りたくなるような台詞がたくさんあった。

ワタシは自分探しには興味はないけれど、素直に共感できる映画だったと思う。

今年、ワタシが観た映画の中で、1番は『今度は愛妻家』だけれど、この映画は2番目にランクインかな。

おススメの映画デス




せんべい汁

昨日、今日のニュースで、神奈川県厚木市で行われた、B-1グランプリの様子が報道されていた。

そこで3位に入賞したのが八戸の『せんべい汁』。

何度もテレビに映るのを観ているうちに、ど~してもせんべい汁が食べたくなってしまった。

そこで、スーパーで、せんべい汁用の南部せんべいを探し、さっそくお夕飯に作ってみた。

NEC_0039_convert_20100920202616.jpg 

もちろんワタシは、正しい?本物のせんべい汁を食したことはない訳で・・
イメージで作ってみた。

NEC_0042_convert_20100920202645.jpg 

写真では、ほとんどわからなくなってしまったけれど、おネギの下に写っているのが、煮込まれたおせんべい。

お味は、けんちん汁に、煮込んでフニュフニュになったおせんべいが、入っている感じ。

おせんべいは、煮込むほど美味しいと書いてあったので、15分煮たけれど、崩れることもなく、歯ごたえのあるすいとんの様。

まぁ、ワタシが作ったのだから、こんなものでしょう。
子ども達が、喜んで食べてくれたから、よかった☆


そして、最近のお気に入りは、ぬれ七味

NEC_0044_convert_20100920202713.jpg 

新潟出身の友人から頂いたもので、ラベルには七味の醤油漬けと書いてあり、瓶の中には、しっとりとした七味が入っている。
これが、汁ものによく馴染み、辛さも程よく、とても美味。
ここのところ、食べるラー油ばかり食していたから、種類の違う辛みはとても新鮮に感じるわね。

すっかり涼しくなり、温かい食べ物が恋しい季節に。
せんべい汁もぬれ七味も、食卓にのぼる回数がふえそう。


レッスン♪9/16 先生、ポーランドへ行く。

16日、木曜日のレッスン日記デス♪

レッスンの最初はいつもおしゃべりタイムだけれど、今日はいつも以上に盛り上がった。

だって先生、来月から始まるショパンコンクールを観るため(聴くため?)に、1日から10日間ポーランドへ出かけるって言うんですもの
しかも、高校1年生の一番弟子の男の子を連れて。
すご~い、いいなぁ
ワタシも行きた~い

それでレッスンの日にちが、かなり変更に。
9/24(金)、29(水)、10/15(金)~いつも通り毎週金曜日に。
あいてしまう期間を新曲の譜読みに当てられるように、今弾いている甘い思い出が、あと2回ぐらいで終わればいいのになぁ・・・(絶対にムリデス)

■ フランス組曲5番 クーラント (1回目)

まずは、片手づつ。
たくさーん、直されたのでまずは書いてみよう。

♪ 3拍子のパリパリした舞曲、前曲のアルマンドのことは忘れましょう

♪ 8分音符はスタッカートで(順次進行部はスラーで)

♪ 12小節から16小節、29小節から最後は、
   小節の切れ目でハッキリとブレス

♪ ワタシは8分音符でカウントして弾いたけれど、
   4分音符でカウントをとり拍子感を大切に

やっぱり、バッハって難しい。
というか、弾き方の決まり事がよくわからないから、難しい。

言われた弾き方で数回練習し、宿題はゆっくり両手で合わせること。


■ 甘い思い出 (8回目)

先週は時間がとれたので、この甘い思い出を、かなりまじめに練習したてみた。
録画&レコーダーで録音し、確認して思ったのがテンポの設定が悪いこと。
早すぎても、遅すぎてもしっくりこない。
ワタシの中で一番落ち着くテンポを探したら、四分音符=58だった。
それに合わせて、モリモリ練習したのだけれど・・・

一度弾いたあと言われたのは、『もしかしたらメトロノームに合わせたりしました?』だった。
テンポを決めて練習したと伝えると、そのテンポではゆったり感がでないから、もう少しだけゆっくりの54にしましょうと。そして、カンタービレなのだから、がつがつインテンポで弾かないように、と

間の取り方などを、息をいくつぶん、などかなり細かく決めて練習。

先週も注意された、フォルテの行き先、っていうのかな、フォルテをずっと力を抜かないで頂点まで持っていくことがなかなか出来ないワタシ。

そして、フォルテの後のピアノの音色の違いにも注意するように。

20小節のフォルテッシモの後、21小節からのピアノは、力を出し切って脱力したピアノ。
でも、33小節のピアノはフォルテの後だけど、すぐにやってくるフォルテに向かうから、力は抜かないで21小節のピアノと同じ音で弾かないこと。

38小節目からは、音を覚えていないで、カンで弾いているデショ?と言われドキッ
音を確認してくるように言われた。

ここまできて、ようやく峠を超えた感じ。
苦い思い出にならなくて、よかった・・・
レッスンでの内容を忘れないうちに、弾きこむことにしよう♪


娘の運動会

今日18日は、娘の幼稚園生活、最後の運動会だった。
雲ひとつない秋晴れで、過去4年間で一番暑かった。

娘の通う園は、子ども達が出来る範囲で、楽しく行うことがモットー?なので、どの行事も非常にゆる~い感じ。
運動会も、順位を決めることも、赤白で競うこともなく、約2時間半で終わってしまう。

娘の競技は、障害物レース、ダンス、団体競技。

今年で最後、という気持ちで見ているせいか、何をしても去年までとは比べものにならないほど立派な娘に、ワタシは目頭が熱くなって困ってしまった。(ハイ、親ばかデス

メインは、ラストの年長クラスの親子リレー。
子どもが自分の親にバトンを渡し、それをつないでいく。
ふだん運動不足のお父サマ方は、コナーで曲がりきれずに転倒したりと、毎年ドラマがある。

夫は普段から走っているけれど、ここ最近はジョギングの帰りに学校の校庭でトラックを走り、練習をしていたよう。娘がもってきたバトンは、順位を落とすことなく次ぎに渡したいしね。

娘も、夫も、全力を出し切り、チームは一位となった
その様子を録画していたワタシは、撮影そっちのけで熱く応援してしまったため、走っている姿ではなく地面と青空が映り、聞こえるのは、大声で応援している(どなっている?)ワタシの声ばかり
いいの、映像がなくても、娘と夫の姿は、ワタシの目に焼きついているから(なーんてね)。

実はワタシも、競技に参加した。それは、綱引き。
綱引き、それにハチマキなんて、何十年ぶり?
DSC01992_convert_20100918200019.jpg 
入場するようす。真ん中がワタシ。

DSC01996_convert_20100918200043.jpg 
がんばったものの、お父サマ方が全員後ろの配置が悪かったらしく、一回戦は負け。
二回戦は、逆に母達が全員後ろで、お父サマ方に前で戦ってもらったら勝つことができ、結果は引き分け。

終わったら、二の腕の上がプルプルと痛く、ビックリ。
手にも力が入らなくてペットボトルももてなかった。
とんでもない力で綱を引いていたらしい。
明日は筋肉痛、確定。

運動会終了後、夫が月曜までの出張に出かける為、大急ぎで昼食をとりに焼き肉やさんへ。
DSC02003_convert_20100918200120.jpg 
ワタシは焼き肉の気分じゃなかったけれど、これから丸二日間、病院のおいしくないご飯を食べる夫が、焼き肉が食べたいというから、お付き合い。
暑かったから、ビールがおいしかったワ。

帰宅後、荷物を片付けホッとし、疲れとビールの酔いも手伝い、娘とお昼寝でも・・・・と思ったのが甘かった。娘はまだまだ元気いっぱい、お昼寝ではなく、公園に行くはめに。
こんなことなら、ビールを2杯もいただくんじゃなかった~
今日は、早く休むことにしよう・・・・。


シフォンケーキ

この週末は、夫が出張でいなかった。
おまけに、雨続きで、さむいっ

急に涼しくなり、身体もホッとしたのか、昨日の午後は気がつくと、ソファでワタシも娘も、息子までも昼寝をしてしまった。
雨の日って、なぜか眠たくなるのよね。

今日もグズグズのお天気。
外出はあきらめて、子ども達とおやつにシフォンケーキを作ることに。
今日は、グレープフルーツ風味にしてみた

娘が手伝ってくれると、生地を必要以上に混ぜてしまうから、膨らまないことも覚悟していたけれど、キレイに焼き上がって一安心。

DSC01983_convert_20100912191838.jpg 

このままだとしぼんでしまうので、逆さにして冷ますこと3時間。

DSC01985_convert_20100912191900.jpg 

付け合わせに、フルーツのマリネを作り、生クリームを立てて、お紅茶を入れ、3時のおやつにいただいた。
子ども達に、早く食べたいと急かされ、あわてて支度をしたら、その勢いで食べてしまい、写真を撮るのをすっかり忘れてしまった

夏はオーブンを使うのがイヤで、ゼリーなどしか作らなかったけど、涼しくなると、甘くてコッテリしたお菓子が恋しくなる。
食欲の秋はすぐそこまできているのかな。