発表会、終わりました。

すでに3日も経ってしまいましたが、10月14日に行われた大人の発表会は、無事に終わりました。


まり_convert_20131017170240
(プログラム作製係は、夫でした。)


前日は、娘が参加したバレエ公演のお手伝いに、朝8時から夜8時までかかってしまったため、ピアノにさわれたのは夜の10時を過ぎてから。
ハイブリッドピアノを購入していて、本当によかったと思った。


当日は、自己紹介などのスピーチをしてから演奏することになっていたので、急いで原稿を作り、バタバタのクタクタ。
これから人前で演奏するだなんて、冗談のような状態(涙)





それでは、当日のスピーチと、演奏です。
(私の記録用に載せておきます。)


『私は、先生のレッスンを受け7年が経ち、12月から8年目に入ります。
いつも、厳しくもあたたかく指導してくださる先生には、感謝しています。
今日、私が演奏する曲は、ブラームスの間奏曲Op.117-2 変ロ短調です。
人生初のブラームスとなったこの曲は、ため息、涙、ひとすじの希望、押し寄せる不安、行きつ戻りつする心の葛藤を、表しているような曲でした。
そのような雰囲気が少しでも伝わるように弾けたらいいなと思い、練習をしました。
緊張すると舞い上がって、アワワな演奏になってしまいますが、どうぞあたたかいお心でお聴きいただけると、嬉しいです。』


動画は、顔がわからないように全体にモザイクをかけたので、見づらいです。
先日アップした練習動画の、2割マイナスの演奏となっています。トホホ(T_T)

[広告] VPS




この曲は、もう少し取り組むことになったので、練習はまだまだ続きます〜。
次のレッスンは25日(金)です^^



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

レッスン♪10/9

10月9日の、レッスン日記です。


今日はピアノがメインの、嬉しい一日だった。
午前中は、発表会で一緒に連弾をするお友だちと、ホールで練習。
そして、午後はレッスンへ。


発表会直前のレッスンということもあり、先生から曲についての細かい指導はなく、心構えについてのアドバイスをいただいた。

■緊張すると、いつもは気にならない音が耳に飛び込んできて焦るから、今一度ゆっくり弾き、音の重なりを意識してみること。

■今回は身内の発表会だから、間違えたら弾き直せばよい。リラックスして弾くこと。

■テンポが早くなっている。急いでいる感じがして落ち着かない演奏になっている。
頭と手が処理できなくて音のミスも増えるし、自分の歌えるテンポに戻すこと。
今まで♪=60で弾いていたのに、午前中に練習しているうちに気持ちが焦ってしまったのか♪=63に。
この少しの差で、崩壊寸前になるからコワイ(T_T)





「こんな風に弾きたい!」という思いはあるのに、なかなか近づけなくて…もどかしい。
あと4日、粘りたいと思う。


そして!
今日の練習の様子です。
突っ込みどころ満載!最後には目がかゆくなり、おまけに後ろの物音が気になり、集中力に欠ける演奏となっています。
アップするか悩みましたが、自分の記録用なので、ご容赦くださいませね^^


[広告] VPS



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

発表会の演奏、グリーグと連弾。

二日酔いから醒め、やっと録画を確認しました。
発表会の余韻に浸るまもなく、寝込んでしまったことが悔やまれます。
ガンバって演奏した感動も、半分になってしまった感じ(*゚ε´*)
以下、今回の発表会での演奏です。


気になる点は多々あるけれど、今の私の精一杯です。
グリーグ ソナタ第2楽章
[広告] VPS



連弾は、2曲弾きました(私はプリモ)。
私が走ってしまい、ヒヤッとする場面があります(汗)
ビゼー こどもの遊び より「お人形」
フォーレ ドリー組曲 より「子守唄」
[広告] VPS



おまけ。
娘との連弾。
一週間
短い曲だけど、アレンジが素敵で気持ちよく弾けました♪
[広告] VPS




つたない演奏にお付き合いいただき、ありがとうございました^^


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

リハーサル、終了。

今日、発表会のリハーサル、その1が終了した。

20分の時間をいただき、4回弾くことができた。
動画は、4回目の演奏です。

[広告] VPS


いつものことながら、1回目は緊張のため聴くに堪えない演奏となり、
2〜4回目は、それぞれ良いところと悪いところがあり、だいたい同じような内容。

今回も、弾き直しではなく、バッチリ?止まってしまった〜(T_T)
でも、私の中では、もうミスは気にならなくなってしまい(もちろん毎日細かい練習はしているケド)、
全体のまとまりが良ければ良しとしよう、という開き直りが起きている。

この曲は55小節の短い曲だけど、リタルダンドとフォルテッシモがたくさん出てくる。
私がここだけは譲れないと思っているのが、たっぷりのリタルダンド。
音と音の間に、ノルウェーの冷たい空気のような雰囲気を混ぜられたらいいナ、と。

でも今日も緊張してしまい、力が入り、ゆっくり息を吸えなくなってしまった。
転びそうな間の取り方で、慌ただしく、ホントつまらない演奏。


あと一週間、先生からのアドバイスを確認しながら、ドキドキしても余裕でリタルダンドができるように練習しよう。
そして、できることなら少し痩せようと思った(汗)
昨年の発表会よりも、3キロ増量中のワタクシ。後ろ姿が・・・(艸゚Д゚);∵:



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

終わりました〜。

発表会が、無事に終わりました。
正確に言うと、決して無事ではなく、思いがけないところでのミスの連続で冷や汗ものでした。

一番つらかったのは、一度ミスをした後から、手の震えが止まらなくなったこと。
今までは、最初は震えていても、弾き進めるうちに自然と震えが治まるのに、今日はダメだった。

最後まで、集中して弾けなかった、ってことかな。

弾きながら、
「あぁ、のどが乾いたよ〜」とか「(お友達の)○○さんの頭が見える〜」など、全然関係のないことに気持ちがいってしまい、音がよく聞こえなかった。残念。





私の先生が、別件の合間をぬって応援にきてくれた。
演奏後に花束をいただいたとき、少し泣きそうになってしまった。

先生からは、
「大崩れしなかったのは、普段の練習の成果。
 良かった箇所が2カ所ありました。がんばりましたね。」と。

先生には、どんなに感謝の言葉を並べても、足りないくらい。
これからも、がんばります。





発表会、終了後、見知らぬご婦人に声をかけられた。

「手の震えがおさまらず大変そうでしたが、良い演奏でしたよ」と。

ミスのない演奏が良い演奏とすれば、私の演奏は当てはまらない。
真意はわからないけど、「慰めのことば」ではなく、素直に「お褒めのことば」として受け止めたいなぁ。





納得がいく演奏にはならなかったけれど、不思議なことに落ち込んでいません。
「私のレベルなら、こんなものでしょ(*^_^*)」

今回は、違うお教室の発表会に参加するという、貴重な体験をさせていただきました。
お声をかけてくださったフクママさん、ありがとうございました^^
来年の本当の発表会に向けて、明日から、また頑張ります♪





おまけ。今日の衝撃の演奏です。
記録用にアップしますが、心臓に悪いです。お気をつけあそばせ

[広告] VPS




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

発表会まで、あと二日。


お友だちの教室の発表会にまぜてもらうことになり、その本番は、あさっての日曜日。
あと二日。

昨日は、公民館に練習に行ってきた。
家でも練習は出来るけれど、マンションなので、蓋を開けてガンガン鳴らすことができない。

IMG_0002_2_convert_20121129201700.jpg

使用料は、午前中の3時間でピアノ代を入れて、2900円。
ピアノは、平成5年製の、ヤマハのC3。
コツをつかむと、良く鳴るピアノだった。

せっかくなので録音をしようと思い、レコーダーを持って行ったのに、
な、なんと、電池が切れていて使えずΣ(Д゚;/)/
どうして確認してから出かけなかったんだろう(涙)
自分のお馬鹿さが悲しい。

それでも、バッグにデジカメが入っていたことを思い出し、録画してみた。
ところが、こちらも電池切れの警告が・・・・。

電池切れの不安から、かなり焦って演奏していますが、あさって演奏する、
メンデルスゾーン Op19-1「 甘い思い出」です。

[広告] VPS


デジカメの動画なので、一本調子に聴こえる〜。

今レッスン中の(なかなか合格しない)、
メンデルスゾーン Op,19-2「 後悔」も録画してみました。

[広告] VPS



どちらも、力んでガチガチの演奏です。
今日のレッスンでも「甘い思い出」は、リラックスして、最初のフレーズをイメージしてから弾くように言われた。
私の先生と、発表会の先生の指導が(当たり前だけど)違うので、どうやって弾いたら良いのか未だに迷いがある。
まぁ、きっと本番では緊張してそれどころじゃないと思うけど。


今週に入ってから、早くも緊張状態に入ってしまい、今の時点で疲れ切っています
あさってまで、気持ちがもつのかしら。
開き直りそうな雰囲気です(汗)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

甘い思い出 Op.19-1【公民館編】

日を追うごとに秋は深まり、窓から見える公園の木々も、だいぶ黄色になってきた。

IMG_0006_convert_20121030215610.jpg



今日は、ピアノお友達のみなさんと、かふぇ婆さんオススメの、弾きやすいピアノがある公民館で、練習会。

IMG_0007_convert_20121030215630.jpg

なるほど、しっとりとした音色が美しいピアノだった。
私は、早めに失礼する予定だったでの、優先的に弾かせていただきました^^


メンデルスゾーンの甘い思い出を弾く本番まで、1ヶ月。
おしりに火が着いた状態なので、今日は録音をしてみました。

IMG_0008_convert_20121030215645.jpg

先生に勧められて購入したレコーダー。
zoomのH4n。

高音質で録音すると、自分の演奏とは思えないぐらい美しい音で録音できるからビックリ。
今回は、アップロードできるまで音質を下げたものです。


[VOON] Op19-1【公民館編】


間の取り方が不自然だったり、欲しい音が鳴らなかったり、突っ込みどころ満載の演奏だけど、一ヶ月後を目標にがんばります〜。





今日のおやつは、

IMG_0021_convert_20121030222101.jpg


かぼちゃのピザパン(ドンクで購入)。
悪い感じのお顔が、お茶目でしょ。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

舟歌4番(発表会編)

本日、無事に発表会を終え、戻りました。
リハーサルのミスで、気持ちを立て直すことが出来なくて、本番ギリギリまでドキドキ。


なにがそんなに心配なのか、冷静に考えて気がついたのは、
「私がこの曲でイチバン好きな箇所(下の動画で1分13秒から32秒ぐらい)を、絶対に止まらずに弾きたい!」
ということだった。


ここで失敗すると、悲しくなって、その後が崩れてしまう~。
先生に、出てしまった音のことは忘れ、とにかく前に進むように何度も言われたけれど、そうもいかなくて。

そこで、その直前のクレッシェンドをあきらめ、とにかく大切に弾くように心がけたら、なんとか切り抜けることができたっ!


足はガタガタ、手もブルブル、聴いている方が心配になるような音抜けがたくさんあり、
やってはいけない弾き直しも一カ所あったけれど、、、、
大好きなメロディを止めずに弾けたことは、とても嬉しかったです。


相変わらず、お粗末なレベルですが、今日の演奏です。


[広告] VPS



発表会が終わった後の、打ち上げビールは、本当においしかった。
今夜は、ゆっくり休めそうです



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

舟歌4番(リハーサル編)

昨日は、発表会のリハーサルだった。

前日のレッスンで、先生からいただいた点数は、108点。
たくさん練習はしたし、大丈夫かなぁ~と思っていたら甘かった。

やはり、ステージでは、普段のマイナス3割なんだなぁと、思い知った。

そのリハーサルでの演奏はこちら↓

[広告] VPS



ミスや弾き直しが多く、おまけに最後の音を間違え、昨日はもう立ち直れないかと思った。

でも、一晩イジイジしたら、少し復活。
だって、もう、どうしようもないし~。
なるようにしかならない?



せめて笑顔だけは忘れずに、本番、行ってきま~す



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ドビュッシー/小組曲『小舟にて』練習編

今日、わが家で、連弾の練習会をおこなった♪


私のピアノを他の方が弾くと、こんな感じなんだ~、と、とても新鮮で、楽しい時間だった


私の記録のために、演奏をのせました。(お相手の了解は得ています

☆注意☆ 途中から子ども達の話し声がうるさくなります


[広告] VPS






にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村